ロマンチックストーリー

それは、とある雨の日のこと。丁度帰りが一緒になった片思いの彼が、傘を持っていなかった私に、駅まで相合傘で送ってくれると言うの。私は、顔もかわいくないし、体形も太ってるし、男の人に、そんなこと言われたこともなかったから、ちょっと戸惑ったけど、白い歯がまぶしく、笑いかけてくれる彼の親切に、甘えることにしたわ。だって、ずっとずっと好きだった彼なんだもん。すごーくすごーく、うれしくて、夢なんじゃないのかな?って太ももの肉をつねったりしてみたの。もちろん、痛かったわ。さっきも書いたけど、私の体形って、普通の女子の1.5倍か、2倍くらいはあるかな…。本当に太ってるの。ぽっちゃりとかじゃなくてね。。。そんな私が濡れないようにって気を遣って、やさしい彼は、私の方に結構傘を傾けてくれてて…。帰りに気づいたんだけど、彼右半身ずぶ濡れになってた。。。私、ショックだった。私が太ってるから、彼がずぶ濡れになっちゃったんだって…責任感じちゃったの。だって、彼、次の日風邪でお休みしたんだもん(泣)一緒の傘に入っても彼が濡れなくていいように、ダイエットしようかな…って本気でそう思った。もちろん…ダイエットしたからって彼に好かれるかどうかなんて分からない。でも、好きな人が自分のせいで風邪ひくなんて絶対イヤ。そう思ったの。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ